クラウドソーシング

【在宅副業】データ入力の仕事は稼げるのか?クラウドワークスで検証!

副業として定番かつ人気の高いデータ入力ですが、実際に稼げるのでしょうか。

基本的にはデータ入力の場合、在宅で出来たらいいな、内職で出来たらいいなと考えている人も多いはずです。

ここでは主に在宅ワークが可能なデータ入力の仕事はどのようなものがあるのか、そして実際に稼げるのかをクラウドワークスを使って検証しました。

在宅副業でのデータ入力は稼げるのか?

データ入力でも在宅OKとなると、かなり仕事が限られてきます。

企業の機密が含まれるものは当然在宅ワークでは無理ですので、インターネットでやり取りが可能なデータ入力に限られてしまうから、です。

そして、最も手軽に仕事が出来るのはクラウドソーシングサービスですが、ランサーズやクラウドワークスで募集されているデータ入力のほとんどはBUYMAなどのネットショップの商品データを入力する仕事になります。

BUYMAやebayでのデータ入力の仕事内容は?

在宅ワークでのデータ入力はBUYMA(バイマ)やe-bay(イーベイ)を使っての商品登録が主な仕事になります。
特にBUYMAでは無在庫での販売が公式に認められていますので、ランサーズやクラウドワークスでも仕事の依頼が非常に多いです。

無在庫販売って何?

例えば、フランスに住んでいて家の近くにチャネルの直営店があるとします。

その直営店で5万円で売っているバッグを買わずに8万円でBUYMAに出品します。BUYMAで買い手が現れたら直営店に行ってバッグを実際に購入して発送します。

このように出品時には商品が手元に無く、注文が入ってから商品を購入する手法を無在庫販売といいます。

BUYMA(バイマ)ではこの方法が公式に認められている、ということです。

注文後に商品が見つからないこともありますので買い手にはあまり好まれない手法ではあります。

そのため、ヤフオクやメルカリは無在庫出品を禁止しています。

そこで公式で無在庫出品が認められているBUYMAを利用する事業者が多く、データ入力の依頼が多いのもそのためです。
(ヤフオクやメルカリで規約を無視して無在庫販売している業者も多いですが。)

無在庫販売の主な手法

無在庫販売の場合、やり方は主に3つで

海外のネットショップサイトから直接買い付け。
海外現地在住のパートナーを見つけて買い付けを依頼
国内の実店舗から商品を買い付け

色々ありますが主にこの3つです。

この中でもでデータ入力の依頼を出している業者は1のネットショップサイトから買い付けしているタイプが多いです。

そのネットショップの商品の画像をキャプチャして、価格を上乗せしてBUYMAで無在庫出品する、ということです。
(ライバルが多数いるので実際にはここまで単純ではなくて、それぞれ利益が取れる工夫をしているようです。)

この場合、定期的な商品の追加はもちろんのこと、こまめに商品価格のチェックをして変更があれば出品価格の修正や入れ替えが必要です。

これを自分でやっていたら大変なので、人に任せようという訳です。

クラウドワークスでデータ入力を実際にやってみた

クラウドワークスにてBUYMAのデータ入力を実際にやってみました。

なぜか女性限定の求人が多かったので、妻のアカウントを使い妻と2人で作業しました。

まあ正直言って、かなりブラックなお仕事でしたね。

仕事の内容は?

一応守秘義務があるようなのでザックリと説明します。

指定された海外のネットショップに行き、画像をキャプチャして加工

BYUMAにて画像を含めた商品のデータを入力していって出品する

という形です。

慣れれば難しいことは無くて、誰にでも簡単に出来る仕事ではあります。

報酬はどれくらい?

1件あたり40円で1つの案件が500件区切りでした。

つまり500件分の出品作業をして2万円の報酬という感じです。手数料かかるので16000円の報酬です。

1件あたりの出品での報酬相場が概ね30円~50円くらいのようです。
今回は40円だったので相場としては普通?

1商品を1分で出品出来れば時給2000円じゃん♪なんて考えてたら地獄を見ました。

どれくらい時間がかかる?

正直、結構大変でした。いえ、超大変でした。

始めは1件あたり10分以上余裕でかかりました。いや、15分以上かかってました。

500件終わらせるのはホントのホントに一苦労です。2人で作業してなければ挫折していた可能性すらあります。

画像の加工が地味に面倒なんですよね。商品説明も地味に書くのが大変です。多分、最後の方でも1件あたり5分は切れてないです。

10分まではギリギリかからないかな、というくらい。
これは依頼される仕事内容にもよると思うので何とも言えませんが私のケースではそれくらいかかりました。

まあメルカリやヤフオクに商品出品する時に写真撮影まで含めたらどれくらい時間かかるかなーと想像してもらえば何となく分かると思います。(出品経験が無い方はすいません。汗)

データ入力は稼げない?

少なくとも、クラウドワークスやランサーズを使ってのデータ入力(商品登録)では稼ぐのは厳しいと感じます。

クラウドワークスやランサーズには記事作成など初心者でも出来て、他にもっと条件の良い在宅ワークがありますので、データ入力をやる必要は無いでしょう。

ちなみに私の場合は最終的に時給換算で200円~300円の間くらいだと思います。(慣れて作業効率がかなりアップしてからの状態で計算しています。)

どれだけ頑張っても1000円とかの高みに登れる感じはありませんでした。後、単純作業ということもあって、結構やってて辛かったですね。

とりあえず試しにBYUMAでのデータ入力をやってみたい場合にはまずは仕事量が少なめのものを選ぶと良いと思います。

BUYMAのデータ入力はお勧めか?

結論から言うと、全くお勧め出来ません。
お勧め出来ない理由はすでにお分かり頂けているかと思いますが詳しく説明します。

時給が安い

商品登録関係のデータ入力では時給換算で500円いかない案件がほとんどです。

下手したら200円切るのではないでしょうか。
単純作業で作業効率も上げにくく、どんなに慣れても時給は上がりにくいです。

かなり頑張って良心的なクライアントを探して、作業もMAX効率化出来たらワンチャン500円は超えるかも?くらいのレベルです。

私のやり方がイマイチだった可能性はあります。それでも半年1年頑張って工夫しても時給あたり1000円は絶対超えない自信があります。

こんな条件でもせっせと働く人がいることに驚きですが、自分の価値を安く見積もり過ぎるのはやめましょう。

スキルアップにならない

BUYMAでのデータ入力はかなり単純作業ですから、スキルアップには繋がりません。

もしも万が一、BUYMAが無在庫出品を禁止したら一気に廃れる手法です。(まあ、無いとは思いますが。)

そして、めちゃくちゃ仕事がつまらんです。私はライターの仕事もしていますが、ライティングの方が数百倍面白いですね。

たとえごりごりのアフィリエイト記事を書かされて、記事としてあまり面白みがないものでもBUYMAでのデータ入力に比べれば神か!というくらい面白いです。

このあたりは向き不向きがあるので私個人の感想ではありますが。

いずれにしても、副業として仕事をする場合でもスキルアップ、キャリアアップを視野にいれる方が良いのでBUYMAでのデータ入力はお勧め出来ません。

条件が厳し目

単純作業で時給も悪いのに、条件は厳し目の案件が多いです。

女性限定(主婦歓迎)、毎日3-4時間は作業時間を確保しろ、長期で働ける人希望、海外サイトから情報ひっぱるので英語が読める必要ありなど。

これだけ色々な条件があって時給が500円切るとかマジでヤバいです。
とりあえず、無知でお金に困っている主婦や女性を囲い込もうという感じがすごい出てますね。

在宅ワークでも条件の良いものは他にも色々あります。BUYMAのデータ入力を選ぶ意味はあまり無いと思いますのでやめましょう。

BUYMAでビジネスを考えてるならアリ?

基本的には全くお勧め出来ないBUYMAのデータ入力ですが、BUYMAで無在庫ビジネスをしようと考えているならば、やってみる価値はあるかもしれません。

利益の取れる商品や買い付け先が分かるようになるので、リサーチ方法などの知識が全く無い場合にはある程度は有益です。

ライバルへの情報漏洩を懸念して女性限定や主婦限定が多いのかもしれません。(後は継続率の問題ですかね。)

そうは言っても、このノウハウで利益が取れるほど甘くはないと思うので、自分でリサーチ方法を確立したり独自の仕入先を見つけたりと、身に付けなければいけないスキルはたくさんあると思われます。

いずれにしてもBUYMAでのビジネスノウハウを知りたければセミナーとか行った方が早い気がします。

データ入力は求人サイトで探すのがお勧め

ランサーズやクラウドワークスではなかなか良い条件のデータ入力を見つけるのは難しいように思います。

単発案件はそもそもありませんし、長期案件はBUYMAなどの商品登録が主で時給が低いものがほとんどになります。

Indeedやバイトル、タウンワークを活用

データ入力の仕事ならば一般的なバイトや求人に応募するのがお勧めです。

Indeedやバイトルなどでも完全在宅でのデータ入力の仕事は見つかります。

ただし、完全な単純作業という訳ではなくて、在宅での事務員に近い形が多いように思います。

在宅の受付業務に近い?

在宅勤務の場合でも、完全なデータ入力だけでなく電話対応やその他の仕事も含まれるものが多いです。

新型コロナによって在宅ワークを取り入れる会社が増えたことによる影響は大きいと思います。

なので、全く頭を使いたくない、単純作業のデータ入力だけがしたいという場合には向かないかもしれません。

探せばデータ入力の仕事もある

案件としては決して多くはないですが、探せば在宅でのデータ入力の仕事も見つかります。

在宅ワークでの仕事内容

ただ、倍率も高いと思われますので仕事を取るのはなかなか困難だと思います。

完全なデータ入力希望なら通勤がオススメ

通勤タイプの一般的な求人では完全にデータ入力だけの仕事もあります。

映画の字幕を付ける仕事や会社のリストをエクセルに入れていく仕事など。

ただ、基本的には派遣会社の求人であることが多く、実際の業務が本当にデータ入力だけなのかは未知数ですね。

こればっかりは勤務先によりますし働いてみないと分からないです。

データ入力の単発案件はある?

基本的にはランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスでは単発でのデータ入力はあまり見かけませんので、見つけるとしたらやはり一般的な求人サイトの方がオススメです。

基本的には数字や文字の単純入力であるデータ入力で単発案件は少ない印象です。短期の案件ならばそれなりにあるんですけどね。

以下は単発案件ではありませんが、心理テスト結果のデータ入力という少し怪しいお仕事です。

データ入力の単発案件

かなり根気よく探せば単発の案件もあるとは思いますが、単発の仕事をそこまで頑張って探してもなぁという印象です。

テレアポの仕事が多い

データ入力単体の仕事よりも、コールセンターやテレアポの求人が多いです。

テレアポの場合、通話終了後に履歴を残すのが普通なのでデータ入力の仕事も兼務することが一般的だからです。

特にデータ入力だけをやりたい!ということにこだわりが無ければ選択肢はかなり広がります。

データ入力で正社員も可能?

基本的にはデータ入力のみでの正社員は厳しいと思います。正社員の場合、データ入力や電話対応・その他雑務を含めて事務員として雇うことがほとんどだからです。

データ入力オンリーで正社員を募集している会社はなかなか無いです。

データ入力の場合、まずは派遣という形になることが多いので派遣会社に登録して、派遣先で頑張って正社員を目指すということになります。

しかし、派遣から正社員を目指せるのは主に紹介予定派遣というものになり、データ入力の場合にはあまり多くはない印象です。

正社員として雇いたいのは特別な技能を持っている、優秀な人材であることなどが求められますので、やはり単純作業になりやすいデータ入力だけでとなると厳しいのが現実だと思います。

どちらかというと副業やバイト、在宅ワークとして上手に活用するのが良い職種です。

-クラウドソーシング

© 2020 オライズブログ