中古ドメイン業者のパイレーツドメインは使える?

中古ドメイン販売業者の1つにパイレーツドメインというものがあります。
あまり有名では無いですが、良いドメインの取り扱いもありお勧めです。

・日本語で運営されたドメインも多数あり。

・価格が他中古ドメイン業者よりも割安

・中古ドメイン自体の入荷が不定期で頻度も低い

お勧めは日本語で運営されたドメイン

パイレーツドメインは日本語で運営されていたドメインも多数販売しています。

おおよそですが、2割~3割のドメインが日本語運営ドメインとなっています。
また、日本語で運営されていたドメインの質自体も高く、日本語で長く運営されていた1オーナーや2オーナーのドメインものが多数あります。

ですので、パイレーツドメインでは主に日本語で運営されたドメインをチェックされることをお勧めします。

価格が他中古ドメイン業者よりも割安

中古ドメイン販売屋さんやアクセス中古ドメインよりもパイレーツドメインの方が割安です。

基本的には低価格帯(5000円以下)のドメイン自体の取り扱いは少なくて、少し高価なドメインが多いですが、全体的な質と比較すると他のドメイン販売業者よりも安いと感じます。

大雑把な例で言えば、他の業者では4万円くらいするであろうドメインが3万円くらいになっている、という塩梅で、概ね2割~3割程度は安いかなという印象ですね。

中古ドメイン自体の入荷が不定期で頻度も低い

パイレーツドメインは非常に質の高いドメインをリーズナブルに提供してくれる業者さんなのですが、入荷の頻度と数自体が少ないのが難点です。

こちらの更新履歴を見てもらうと分かりますが、概ね1ヶ月に1回、ドメインが追加されています。

現在は2020年の2月なので、もう2ヶ月入荷が無い状況です。
この頻度ですと、中古ドメインを安定的に仕入れるには少し心もとないかなという印象ですね。

パイレーツドメインだけを中古ドメインの仕入元とするのが厳しいでしょう。

質の良いドメインを安く提供してくれるので、まとめ買いをするというよりは価格の高い一点物の中古ドメインを仕入れるのに最適だと思います。

最新情報をチェックしよう!