フリマ、オークション、物販

【出品者側】ヤフオクで悪い評価をもらわないようにする方法を実例を混じえて解説!

ヤフオクで出品を続けていると、クレームを受けることは避けられません。

たまたま厳しい落札者さんだった。
こちらの見落としで商品に不具合があった。
クレーマーに当たってしまった

長く出品を続けていればどうしても何かしらの問題は起こるものです。
クレームを受けるだけならば良いですが、【非常に悪い】や【悪い】の評価を受けたくないですよね?

評価は今後の出品にも影響が出ます。
ここでは、【非常に悪い】や【悪い】の評価を避けるための簡単な方法を実例も混じえて解説します。

ヤフオクで悪い評価を避けるには?

商品説明は詳細にしておく

落札額が下がってしまうかもしれない!と思い、商品の説明を簡易的にする人がいます。
これでは後々、クレームに繋がり悪い評価を受ける可能性が高くなってしまいます。

自分の分かる範囲で良いので、商品説明は出来るだけ詳細に具体的にすることが望ましいです。
分からない商品はハッキリ分からないと正直に言うだけでもトラブルをかなり防げます。

商品は掃除をしておく

商品にホコリがついていた、髪の毛が付いていた、などの問題で悪い評価をつけられる可能性があります。

商品自体には問題ないけれど、気分が悪い!というクレームは意外と多いので要注意です。

必ず、一通り商品の掃除はしておくようにしましょう。

梱包は丁寧かつスペースに余裕を

宅急便コンパクトで発送したい、1サイズ下のサイズで発送したい!

このような思いから、かなり無理をして商品を箱に詰めてしまうことがあります。

例えば、ボーチやバッグは折りたためばかなりコンパクトに出来ますが、当然、大きなシワが出来てしまいます。緩衝材を入れる隙間もないくらいピッタリの箱に精密機械を梱包すれば故障の原因になるかもしれません。

このようなトラブルを防ぐために、梱包はスペースに余裕を持てる一回り大きい箱を使用して下さい。また、商品はどんな商品でも必ず緩衝材で巻いて、丁寧に梱包しましょう。

緩衝材(プチプチ)で巻くだけで、ぐっと梱包が丁寧な印象になります。

服やシール、本のような破損の心配が無いものは透明な袋を使うと良いです。

私は100均で売っているポリ袋やストックバッグなどを利用しています。

緩衝材が必要のないものでも万が一、雨に濡れてはいけませんので、必ず袋には入れるようにして下さい。

送料は正確に

100サイズだと思って送料設定をしたけど、いざ発送の時には80サイズで送れてしまった。

この場合、落札者は余分に送料を支払っていることになります。
このようなことが無いように、箱に梱包して正確なサイズを把握してから送料の通知をしましょう。

送料出品者負担の場合には送料がいくらだろうと落札者は気にしないので問題ありません。

メッセージで一報入れておく

悪い評価をされないために重要なことは、メッセージを先に伝えておくことです。

商品に問題が無ければ評価にてお知らせ下さい。もし商品に問題があったらご対応致しますので、取引メッセージからご連絡下さい。

商品に問題があったら対応するから評価は待ってね、と先に伝えておくことが何よりも重要です。

人によってはいきなり【悪い】や【非常に悪い】の評価をつける人がいます。
このような事態を避けるためにも、問題があれば対応することを伝えておくことが重要です。

商品を発送した後に、発送した旨を伝えるついでに言っておくと効率的です。

実際に悪い評価を入れられてしまった場合

【悪い】【非常に悪い】の評価をされてしまった場合には、取引メッセージから落札者にアプローチしましょう。
こちらも報復とばかりに相手に【悪い】評価をつけてしまうと、余計に事態は悪化します。

評価は後から変更することが可能ですので、一度悪い評価を受けても、良い評価に変えてもらえれば良いのです。

一度ついた評価の履歴は消せないので、悪い評価が付いた事自体を消すことは出来ません。
ただし、総合評価の数字に残る訳ではないので、大きな問題はありません。

相手の要望を聞く

相手からクレームを受けた場合、商品の何が問題なのか?要望は何なのか?を確認することが重要です。

返品したいのか?部分返金を求めているのか?謝ってほしいのか?
落札者が求めていることが何なのかをまずは確認します。

要望に応えるか決める

相手の要望を確認したら、自分の常識と照らし合わせて、相手の要望に応じるかを決めましょう。

商品に髪の毛が入っていたから返品したい!
アメリカ製だと思わなかったから返品したい!
フープが曲がってるから部分返金して!

これは実際に私が受けたことのあるクレームです。

ケース1 商品に髪の毛

ヤフオクの商品1

化粧ポーチに髪の毛が入っていたから返品したい!

妻の化粧ポーチを出品したのですが、商品のチェックが甘かったのか、髪の毛が入っていたとのことでした。
実際のところ、商品が気に入らないからイチャモンをつけているのか、実際に髪の毛が入っていたのかは分かりません。

しかし、商品をしっかりチェックしていないこちらに大きな落ち度があり事実の可能性が高い、と私は判断しました。

髪の毛で不快な思いをさせてしまったことを謝罪して、返送料もこちら持ちで返品を受け付けました。
取引不成立なので評価は不要と言ったのですが、【非常に良い】の評価を頂きました。

ケース2 日本製でない

ヤフオクの商品2

音楽用電源タップが125V仕様だった。100Vだと思っていたので返品したい!

Furman(ファーマン)という音楽用の電源タップを売った際に受けたクレームです。
この電源タップは海外仕様で125Vが定格電圧になっているのですが、日本の電圧である100V仕様じゃないから返品したい、というのです。

これは正直、こちらの落ち度ではありません。
出品した商品を自分で調べるなりすれば分かることですので。

その旨、申し伝えましたが、何とか返品出来ないかと食い下がります。
こちらも商品説明にスペックをしっかり記載しなかったのも悪かったかなと思い、返送料は落札者側で持ってくれるなら返品に応じる旨伝えました。

相手はそれを了承して返品が成立。
こちらは片道の送料と出品手数料で1000円以上の赤字になりましたが、【非常に良い】の評価を受けることが出来ました。

正直、返品を拒否しても良い案件でしたが、相手も丁寧な対応で良い方だったので、返品を受け付けました。
本当に良い人なら返品を申し出ないのでは?と今になって思いましたが、すでに終わったことなのでOKです。

ケース3 商品に歪みがある

ヤフオク出品その3

ドラムのフープが歪んでいるから部分返金してくれ。

ドラムはネジを止めるフープというパーツがあるのですが、それが歪んでいるから部分的に返金しろ、というのです。
この商品はビンテージのスネアドラムで60年くらい前の製品でした。

フープに歪みがあるといっても、感じ方には個人差がありますので少し難しい問題ではあります。
しかし、ビンテージものになれば歪みが全くないものは少ないので、通常は多少の歪みは許容することが一般的です。

「フープの歪みが分かる写真を送ってほしい。歪みが酷いならば商品の返品を受け付ける、ただし部分返金は出来ない」と相手に申し伝えました。

すると、「返品はしない、部分返金しろ」の一点張りです。
送られた写真をチェックしても、正直そんなに歪んでないよね?というレベル。

ああ、これはいわゆる値切り屋だなと私は判断しました。
とりあえず、何かしらクレームをつけて部分返金を主張しているパターンです。


こうなれば尚更、相手の要求を飲む必要はありません。

仮に悪い評価を付けられてもヤフオクでは評価のコメント欄で申し開きが出来ます。
(これはメルカリには無い機能です。メルカリにも欲しい。)

今回の件ではこちらの落ち度は無いと判断し、「部分返金はしない、嫌なら返品は受け付けるから返品してくれ」という旨、メッセージを送りました。
(実際にはもっと丁寧に対応してますよ。もちろん。)

すると、返事がありません。
お互い評価もせず、そのまま音信不通になりました。受け取り通知はしてくれたので、取引自体は問題なく終了し事なきを得ました。

このように出品を続けていると様々なケースがあります。

基本、返品を受け付ける

返品を柔軟に受け付けるようにすれば、【悪い評価】が付くことはほぼありません。
私は2つのアカウントで合計500以上の出品をしてきていますが、悪いの評価は一度もないです。

それは、返品を受け付けているからです。
基本的には返品したいと言われれば、ほぼ返品を受け付けます。

もちろん、商品説明欄には返品不可と記載はしています。
なので、突っぱねることも出来るのですが、正直、押し問答は疲れますし時間の無駄です。

返品要求は頻繁にあることでは無いので、受けてしまった方が気は楽です。
私の場合、500回以上の取引のうち、返品に至ったケースは5~6回程度だと思います。100回に1回程度と考えれば、対応出来ない程ではありません。

返品された商品の確認と返金、再梱包に再出品と正直面倒です。金銭的にも損をします。
しかし、返品を要求した相手には感謝されることが多いですし、【非常に悪い】の評価もつかないので、長い目で見ればプラスだと思っています。

もちろん、あまりにも理不尽な返品要求には一切応じません。このあたりは自分の良識の元、判断すると良いでしょう。

部分返金は受け付けない

これは人によって解釈が違うと思いますが、私は部分返金は基本、受け付けません。
思ったよりも傷があったから安くして欲しいという気持ちは分かりますが、中古品ですので納得して下さいとしか言えません。

本来は返品されるよりも部分返金の方が楽なのですが、基本はその商品をそのまま受け入れるか、返品かの2択でお願いをしています。

ヤフオクで悪い評価を受けない方法まとめ

問題があれば評価の前に伝えるようにメッセージでお願いしておく

実際にクレームがあったら、相手の要望が何かを聞いておく

返品の要望には、出来るだけ応える(これで悪い評価はかなり付きにくくなる)

部分返金などの理不尽な要求は突っぱねて、悪い評価が付いたらコメントで申し開きする

ヤフオクでは評価は非常に重要です。
悪い評価を出来るだけもらわないようにして、オークションを楽しんで下さい!

-フリマ、オークション、物販

© 2020 オライズブログ