NEWS

シェア
ツイート
はてブ

シェア

ツイート

送る
2017.02.15

究極の体験型エンターテインメント集団 「フエルサ ブルータ」って何!? 常識と重力を凌駕するってどういうこと?

【フエルサブルータってどうやって誕生したの?誰が手掛けてるの?】

2002年にディキ・ジェイムズを中心として結成されたカンパニー「フエルサブルータ」は、2005年に地球の裏側にあるアルゼンチンのブエノスアイレスで誕生しました。その評判はすぐに世界に伝わりニューヨークのオフブロードウェイでも上演され、これまで世界30カ国・60都市以上で、500万人以上の観客が体験しています。

さらに数多くのクリエイターやモデル、ミュージシャンなどのセレブリティがこぞって鑑賞しています。

レオナルド・ディカプリオ
ビヨンセ
ジェシカ・アルバ
ジュード・ロウ
シェキーラ
スティーヴン・タイラー
セリーナ・ウィリアムズ
他多数

歌手アッシャーが、公演に出演、また、自らのミュージックビデオとコラボしたり、2006年にはNike+iPod製品のCMとコラボレーションするなど、多くの先進的な人たちにも影響を与え続けています。

【どんな内容なの? 2014年の来日公演ってどうだった?】

世界30カ国・60都市以上で、500万人以上の観客を魅了し、世界中を熱狂の渦に巻き込んでいる『フエルサ ブルータ』一体どんなものなのか、まずは2014年の来日公演の模様をご紹介!

仮装バーチャルじゃない、リアルな幻想世界。
それが「フエルサブルータ」
会場に入ると…あれ!? 座席がない? 舞台もない…どこが前?後ろってどっち?

照明が浮き上がって、音楽が始まると…

突然 ひとの塊が頭の上を飛んできた!
舞い散る紙吹雪。音と光と風がクロスする!
まさに興奮状態!

暗闇の中、観客を掻き分けて、
巨大なルームランナーが登場。
男性が走り始める…
どんどんスピードあがっていく….

そして!!!
いきなり壁が登場し、そして突き破る!

暗闇のなか、見上げると…海中の映像?
いや・・・天井から巨大プールが降りてきた!

これはほんのほんの一部。

約70分間、目の前で驚きの光景がものすごいスピード感で展開されていきます。
映像を見て予習しても、写真をいくら見ても、SNSでは決して伝わらない「体験」がそこにあります。
「言葉」「ストーリー」はなく、次々繰り広げられる迫力ある壮大で美しいパフォーマンスに魅了され、
いつの間にか自分もその世界の一部になったように惹きこまれます。

【2014年初来日時におきたフエルサ旋風!】
芸術監督のディキ・ジェイムズはフエルサブルータ結成前に「ビーシャ・ビーシャ(Villa Villa)」というパフォーマンスで世界的に話題となり、2003年には東京の旧赤坂ACTシアターを解体前に改造して日本で上演、約5万人を動員し話題になりました。そして、2014年に初来日を果たした「フエルサブルータ」は、その機構が特殊なため特設会場を建設し実現したのです。

そんな当時の来場者によるツイートがこちら!

さらにInstagramにもたくさんの写真が!

「フエルサ ブルータ」の魅力の一つがこれ。自由に写真が撮れるんです。

そんな常識と重力を凌駕する驚愕のツイートや写真がSNSに溢れ、
最終的にはチケットは入手困難に・・・・約6万人が来場し大好評のうち閉幕しました!

シェア
ツイート
はてブ

シェア

ツイート

送る
NEWSトップへ
Page Top