JP ∨
EN CH

ニュース

規格外のスケールでフエルサ ブルータ WA!が始動! 新ビジュアル&リハーサル写真を世界初公開!

驚きに満ちたアート・エクスペリエンスー規格外のスケールでフエルサ ブルータ WA!が始動!新メインビジュアルとリハーサル写真を世界初公開!

世界500万人が熱狂している体験型エンターテインメント「フエルサ ブルータ」の最新作「WA !」が、2017年8月に東京で世界初演を迎える。「日本」にインスパイアを受けた芸術監督のディキ・ジェイムズが、世界初となる最新バージョンを創り上げるという壮大なプロジェクトは、構想に10年かかり、満を持してこの夏上演される。今回、アルゼンチン・ブエノスアイレスでのリハーサル写真が世界初公開、さらにこの世界観をイメージした新ビジュアルも公開された。

2017年1月初旬、アルゼンチン・ブエノスアイレス郊外に位置するコンサート・アリーナ「インドア・スタジアム・マルビナス・アルゼンチーナ」が、パフォーマンス集団「フエルサ ブルータ」によって貸し切られ、約3ヶ月にも及ぶ「WA !」世界初演の準備とリハーサルが開始された。スタジアム内には、東京の劇場となる品川・ステラボールの1階と同面積で、高さ10メートル以上の空間を確保して、巨大セットを設営。最新技術を駆使した装置の技術テストが2月中旬まで行われた。その後2月20日にキャスト・リハーサルが開始され、「フエルサ ブルータ」ブエノスアイレス公演から選抜されたアルゼンチン人キャストと、昨年12月に芸術監督ディキ・ジェイムズ自らが選出した日本人キャストがスタジアムにて合流。ディキ率いるクリエイティブ・チームと、6週間に及ぶ創作活動が行われた。

ディキ・ジェイムズの「WA!」における創作のビジョンは、自身の体験と日本文化への敬愛から沸き上がっている。彼のビジョンを実現するために、2014年の来日公演でもお馴染みとなったランニングマシーンやSNSを沸かせた宙を浮く透明な巨大プール、そして全く新しい装置も数多く制作された。しかし、それらは人間から”フエルサ ブルータ”(獣のような力<獣力>の意)を引き出すための道具にすぎない。極限まで研ぎ澄まされたキャストたちの肉体と爆発的なアクションによって「獣力」を放ち、未知の世界へと誘うのだ。

リハーサル最終日に近づいた3月29日、ドレス・リハーサルが日本のメディア限定で公開され、「WA!」の気になる内容が明らかになった。それは、「フエルサ ブルータ」の世界と日本文化が化学反応を起こし、息もつかせぬスピードで展開される狂気的な美しさと、予想を裏切るインパクトの連続。私たち日本人が初めて目にするJAPONの姿があり、その場にいたものは皆、その世界観にに没頭していた。まさにタイトルの「WA!」の通り、驚きに満ちたアート・エクスペリエンスが誕生した。



ブエノスアイレスでのリハーサルは3月末に終了し、ディキ・ジェイムズとクリエイティブ・チームは今、ブラッシュアップ作業に取り掛かっている。そして、7月から始まる日本での最終リハーサルを経て、8月1日に「フエルサ ブルータ WA! –  Wonder Japan Experience」が開幕する。全世界が注目するワールド・プレミアが、東京で行われるのだ。


そしてチケット一般発売(5/27)に先駆けて、本日から4月30日までの間、なんと50%OFFの超早割チケットを販売する。

最後の半額キャンペーンと題し、通常価格7,600円のチケットが、8月公演のみ半額の3,800円にて購入できるお得なキャンペーン。期限を過ぎると、5月からのプレイガイド先行ならびに一般発売からは定価での販売となるので、お買い忘れなく!

さらに通常の日時指定に加え、行きたい日時を購入後に指定できる「後日指定受付」にも対応しているので、「今は予定が決まらない!」という方もおトクな金額で購入ができるのもポイント。なお既に開幕日となる8月1日の2公演に関しては、先行販売分は予定枚数終了となっているので、購入は是非お早めに。

【これが最後の超早割セール】
1Fスタンディング 超早割 3,800円(通常7,800円)
販売期間:発売中〜4月30日(日)23:59
*通常の日時指定に加え、行きたい日時を購入後に指定できる「後日指定受付」にも対応あり。

◎取り扱いプレイガイド◎
<キョードー東京> http://kyodotokyo.com/fbw
<イープラス> http://eplus.jp/fbw/
<チケットぴあ> http://w.pia.jp/t/fbw/
<ローソンチケット> http://l-tike.com/fbw/
<フジテレビダイレクト> http://fujitvdirect.jp/